ぬりえセラピー

 

 

カラーセラピーとは、選んだ色がその時の気持ちを現す心理学です。

それを、塗り絵を使って行います。

 

かわいいイメージのピンク

パワフルな赤

知的な青

 

など、全ての色には意味やメッセージがあり無意識に選んでしますものです。

 

好きな色。

気付くとつい持っている色。

 

その時の気持ちを現してくれたり、

なりたい自分の意味を持つ色を身近に置く事で、なりたい自分へと

心が変わっていったりします。

 

 

 

カラーカードリーディング

15色のカードを使って、健在意識・潜在意識を探ります。

心で感じることと、考えていることが違うことがあります。

その違いが激しいとストレスになってしまったり、心が疲れてしまします。

違いを埋めていくことで心が解放されていきます。

 

また、自分を色にたとえると、あの人を色でたとえると・・・

などと選ぶことで、どんなイメージを持っているかがわかります。

タイプを知ることは円滑なコミュニケーションに役立ちます。

 

気持ちを上手く言葉で表現できない小さなお子様にも有効です。

家族のコミュニケーションにもお役立てください。