エゴグラムとは?

JellyBeansでは、必要に応じていろいろな手法を取り入れています。

そのひとつにエゴグラムがあります。

 

エゴグラムとは、簡単な心理テストで自分の心の癖やパターンを知る手法です。

自分の中には5つの自分がいて、そのバランスをみます。

 

・CP(批判的親)

厳しい心。自分の価値観を正しいものと信じて譲らず、責任を持って行動し、

他人に批判的である。この部分が低いと、ルーズな性格になる。

 

・NP(養育的親)

優しい心。他人を思いやって行動し、保護的で親切である。

この部分が低いと、冷淡な性格になる。

 

・A(大人)

合理的な心。現実を重視しており、物事をきちんと計算して行動し、

合理的である。この部分が低いと、非合理的な性格になる。

 

・FC(自由な子ども)

自由奔放な心。明るく無邪気でユーモアがあり、

わがままで自己中心的である。この部分が低いと、閉鎖的でネクラな性格になる。

 

・AC(順応した子ども)

従順な心。他人に嫌われたくないという気持ちが強く、

言いたいことを言わずに我慢してしまい、妥協的である。この部分が低いと、マイペースな性格になる。

 

    (Wikipediaより)

 

この五つのバランスを見ながら性格分析していきます。

カラーセラピーやコーチングも組み合わせていくので、 自覚できている気持ちや自覚できていない潜在意識も出てきます。

何が良いとか、高いとダメ・低いとダメなどはありません。

これまでの経験や、様々なことが今のあなたを作っていることは間違いありませんが、 【今、ここ】からのストーリーは変更が可能です。

なぜそうなったかよりも、どうしたらこれから自分の幸せな道を歩めるかを知るためのひとつの手段です。

 

4Ceasonsセラピーでは、お話の中で必要に応じて取り入れています。

もちろん、追加料金はかかりません。

 

お客様には、「だからこういう考えに偏ってしまうんだ」「自覚はしていたけど、再認識した」

などのお声を頂いています。

 

ご希望がある方はぜひお申し付けください。

セッションに取り入れます^^